--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-27(Thu)

無職とキャッシング

定職についていない人が消費者金融を利用しようとしても、まとまった収入がない場合は審査段階で落とされることが多いです。キャッシング利用のための条件として、20歳に達しており、職業を持っていなければなりません。19歳以下だったり、就労してしない場合は金融会社からは融資は不可能です。返済ができる人だけに、返済ができる範囲のお金を貸したいと業者は考えています。消費者金融の審査では、返済ができなくなりそうな人、社会的な信用がない人に対しては厳しくなりがちですが、無職の場合はこれらのカテゴリーにあてはまります。基本的にキャッシング融資は無担保で、保証人も必要としていません。そのため、仕事をしていない人の貸し倒れの危険性を重要視するのです。これから貸す金の返済ができるかどうかを見定めるものが消費者金融の審査ですから、仕事がない人は審査に落とされる筆頭格です。無職の人へのキャッシングが存在しないわけではありません。そのまま申し込みをしては、融資をしてくれる消費者金融を見つけることは難しいでしょう。そのため、ちょっとしたことで審査を通りやすくしておく必要があります。返すあてもなくお金を借りると返済が滞り延滞金が増えるばかりです。お金を返す時も、あてがなければどうにもなりません。仕事があれば審査も通りやすくなります。キャッシング方法を考えるより、仕事探しからの方が楽かもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。