--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-17(Mon)

簡単すぎるキャッシングの注意点

できるだけ低金利で融資してもらえるところから借りることが、賢いキャッシングといえるでしょう。

この頃はインターネット上で金融会社の限度額や金利を比較するページも増え、

たくさんの情報を見比べることができるようになりました。一部の闇金融では、

そういった『少しでも安い金利で利用したい』という消費者の思いを利用して商売を拡大しています。

驚きの低金利、といった売り文句で消費者の関心を引こうとする悪徳業者もいます。

そして、連絡が取れれば言葉巧みに高金利のキャッシング商品を紹介ようなところもあります。

他社の金融商品をあたかも自社商品のように広告し、

連絡をした人を金融会社に誘導しつつ手数料を要求するところもあります。

パチンコ雑誌や成人向け雑誌には、低金利でどんな人でも借りることが可能といった、

各種のキャッシング商品が載っています。ですが、あまりにも安すぎる金利の商品には注意しましょう。

どんなに低金利が売りのキャッシング商品とはいっても、無担保融資では金利6%はかかるはずです。

地方銀行のキャッシング商品でもないにも関わらずその低金利は、何かしらからくりがあるのかもしれません。

低金利の理由として、広告でそれらしい理由をあげているところもありますが、

申し込みの前にはしっかり吟味して確認しましょう。

金融庁のホームページからキャッシング登録業者の確認ができますので、

正規の金融会社かまずはチェックするなどの自衛が必要です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。