FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-04(Thu)

ボトックス注射のボツリヌス菌は大丈夫か

ボトックスを使った美容整形は、最近エステでも人気の施術になっています。
ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から作られる製剤を皮膚に直接注射するものです。つまり原材料がボツリヌス菌なのですが、問題はないのでしょうか。一般的に、食中毒の原因となる菌として知られているものがボツリヌス菌です。ボツリヌス菌から作られるボトックスは、シワ治療などの美容整形に使われるだけでなく、けいれんや顔の麻痺の治療に医薬品として重宝されています。美容成分として使われているボトックスは、もちろん安全でなければ使用できません。ボツリヌス菌から作られた製剤がボトックスですが、ボトックスにボツリヌス菌が含まれているわけではありません。あくまでボツリヌス菌が材料であるということです。ボツリヌス菌は食中毒の元になる細菌であり、誤って人体に入らないよう十分な注意が必要です。ボツリヌス菌の中毒を予防するには、十分な加熱処理が必要です。ボツリヌス菌は熱に弱い菌なので、加熱した食品の中には存在しません。わずかの量でも体内に入れば致死量になるほど毒素の強いボツリヌス菌は、生物兵器の使用が懸念されるほど危険な物質です。食生活の上で非常に危険な物質がボツリヌス菌といえるでしょう。とはいえ、ボトックスはボツリヌス菌とは全く違うものであり、その性質も用途も別物といえるでしょう。ボトックスは、筋肉を麻痺させるという特長がある美容成分です。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。