FC2ブログ
2011-08-03(Wed)

住宅ローン借り換えの手続きと諸費用

借り換えを検討する時は、どういう手順が必要で費用はどのようなものが必要でしょう。
住宅ローンの借り換え費用や手続きの内容については、様々な金融機関のホームページやパンフレットなどで情報収集をして下調べをします。金融会社毎にプランが異なり、金利も特徴があります。期間限定の借り換えキャンペーンなども積極的に調べてみましょう。めぼしい金融機関が決まったら足を運んで、一箇所だけでなくいくつかの金融機関に行ってみることが大切です。この時に持っていくといいものは、源泉徴収票、登記簿謄本、売買契約書、現在の住宅ローンの償還票などです。借り換えの話もスムーズに進み、具体的な費用の話もその場で細々とした点まで確認できます。複数の金融機関で聞いた話を比較して、最も自分に合う住宅ローンを見つけましょう。金融機関が決まったら住宅ローン借り換えの手続きの申し込みをします。借り換えの審査を受けることになるので、金融機関に署名、捺印をした必要書類を出します。正式な借り換え手続きは審査が問題なく通ってからになります。新しい抵当権の設定や以前の抵当権の抹消手続き、金銭消費賃貸契約書のサインなどの諸手続を行い、借り換えに発生した費用を払います。あらたに住宅ローンを借りるわけですから、初めに借りたときと同じように借り換えの場合にも諸費用が発生します。印紙税や保証料、事務手数料、登録免許税等は前回と同様にかかりますし、司法書士報酬なども発生します。ただし、借り換えキャンペーンとして手続きの保証料の値引きを行ったり便宜を図るとこもありますので、確認してみましょう。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる