--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-29(Fri)

ダニが耳にわく

ダニがもたらす病気で、海外でこんな怖い例もあったのでご紹介します。
ニュージーランドで2年間にわたって耳の違和感とひどい耳鳴りに苦しみ続けている男性がいました。病院で診てもらっても理由がわからず、はじめキーキーとなっていた音が、夜になるとさらに大きくなり、だんだん眠れないようになって不眠に苦しむようになりました。それから、耳の中である変化が起きたのです。ひどいかゆみに悩まされるようになり、いくら綿棒でかきむしっても全く治ることはなく、それから症状は悪化するばかりでした。男性は、病院で耳の中を2度ほど洗浄してもらいましたが、効果はまったくありませんでした。そうしてさらに専門の医師の診断を受けてみて、やっと男性は看護師にあるものを見つけられたのです。驚くことに、男性の耳の湿った部分には、小さく半透明の球状のダニが大量にいて、鼓膜と外耳道にも卵がしっかり密生していたといいます。その数は100匹にもなり、そのダニと卵をとるために吸引器具を使って除かれたのですが、最悪にもその後卵が孵化して症状は再発したといいます。そこで微生物学者が、疥癬などに使われる薬で耳を洗浄することを勧め、ようやく耳の中のダニは全て取り除かれ、男性はようやく悪夢のような症状から解放されたといいます。この男性は鶏舎の洗浄事業を行っており、鳥の餌をあやまって被ったときに、ダニが耳に入りこんだのではないか、と推測されています。耳にダニがわくというようなことは特例かもしれませんが、ダニに関しての病気は結構恐ろしいものも多く、いずれにしてもよく気をつけておきたいことです。
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。