--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-08(Fri)

基礎化粧での保湿がポイント

化粧水は肌に水分を補給し弾力のある肌を作り、美容液や乳液は肌に油分や栄養分を補うと共に保湿力を高めます。肌の潤いを保つために化粧水をたっぷりつかっても、その水分が蒸散しては無意味です。皮膚に膜を作って水分の蒸発を防ぎ、化粧水の成分を肌の中に留める効果があるのが美容液や乳液です。肌の角質層が外部からの刺激を保護してくれるバリア機能の役目をしてくれます。角質層の潤いを保ち正常な状態にし続けるために、化粧水などの基礎化粧品で保湿するのです。保湿力が弱く水分の少ない角質層は剥がれやすく、肌荒れの原因になります。剥がれた角質層はますます保湿力が弱まるため、バリア機能が失われる一方です。肌の乾燥を防ぎ、バリアの役目を果たしているのは角質層の細胞の間にあるセラミドです。肌が乾燥してセラミドが不足すると肌トラブルの元になります。バリア機能を保ち外部からの刺激を軽減するためにも、基礎化粧品の使用は重要です。セラミドを含有する基礎化粧品は保湿力が高いので、有効に使いましょう。コラーゲン、ヒアルロン酸を含有する基礎化粧品も、肌の保湿力を高め弾力性を高めます。美容液や乳液によって保湿効果を高め、化粧水で肌にしみ込ませた水分が蒸散しないよう膜を作った方が、より保湿力の高い肌を作ることができます。毎日のスキンケアは基礎化粧での保湿がポイントです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

xiamen0358

Author:xiamen0358
FC2ブログへようこそ!

お買い物




最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お買い物
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。